エイジングフィルタ

エイジング(=年齢)に対するフィルターのことです。
「何の年齢?」と思われると思いますが、ドメインの年齢なんです。

取得したばかりのドメインは「若く」、そのドメインが本当に信頼できる情報を提供しているのか、本当に有益な情報を配信しているのかという判断はYahooやGoogleにとっては難しいものです。

その逆に、ドメインが取得されてから5年経っている場合、10年経っている場合、その期間何かしらのホームページが公開されてドメインが「生きていた」わけですので、その間のコンテンツがどういうものであったか等の情報を分析すれば、そのドメインがどれだけ信頼できるものであるか評価することができます。

つまり、そのドメインが信頼できるものかどうかを判断する基準としてドメインの「年齢」があるのですが、若すぎるドメインは評価するのが難しい為、期間を設けてその期間内は一律に評価しない(あるいは何らかの制限をかけたりマイナス評価を与える)ことにしたのがエイジングフィルタです。

これはそのある一定の期間を経過することで、自然と解除されるのが一般的です。